ラバープリント 顔料プリント ハーフラバープリント

一般的なプリントです。

濃色生地などに発色性が優れています。※ポリエステル素材にはブリードする場合があります。

染込んだ風合いのプリントです。

薄色の生地に使用されています。

ラバーと顔料の中間のプリントです

ラバーより柔らかい仕上がりにしたい時に使用されています。

     
発泡プリント
フロッキープリント
箔・ラメプリント
膨らむ発泡インクを使用すると、立体的なプリントになります。
植毛のようなプリントです。
光沢の有る箔プリントや、ギラギラとしたラメプリントです。
     
昇華プリント
蓄光プリント
カットラバー・転写プリント
主にポリエステル素材に使用されています。30cm前後のサイズに対応しています。

蓄光プリントは光をためるインクが、暗い場所で光るプリントです

ラバーシートや転写シート(顔料インクジェットで印刷)を、カッティング→ヒートプレスにて仕上げます。※ポリエステル素材にはブリードする場合があります。